精神科看護師&PSWのどたばた日記

アクセスカウンタ

zoom RSS リハビリの毎日

<<   作成日時 : 2008/12/22 12:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「痛みに強すぎる患者さんの話」の続き。


救急搬送された翌日に大腿骨頭置換術をうけ、


そのまま、1か月ほどリハビリをして、先日無事に帰ってこられました。


ただ、転倒前のようには歩けません。


伝い歩きもままならない状態で。


今は車いす生活。






大学病院で2年間、退院調整業務をしていたわたし。


まず、リハビリ病院に転院して頂きたかったな・・・と。


この患者さんの場合、リハビリ病院に転院することができれば、


回復の程度にもよりますが、


最高で3か月間入院して、リハビリを受けることができます。






ただ、生活保護の方や、精神障害のある方は


簡単に転院させてもらえないのも事実で。


今回も精神疾患を持っているから、リハビリ病院には行かず、


うちの病院に転院してこられたみたい。


なんだか残念です。






ちなみにリハビリ病院は身体に障害のある方は、誰でも入れるものでもないです。


指示反応がある人。
手術後(入院後)2か月以内の人。


この2点が特に重要になってきます。


だから、この患者さんが半年後に「リハビリ病院に行きたい」と思っても、


入れてもらえません。


転院調整もなかなか難しいです。






なんだか長々と書いてしまいましたが、


今はこの患者さんと歩行訓練に励んでいる毎日。


理学療法士さんはいないですしね


精神病院なので、筋トレをする設備なんかないですし、


平行棒や、病棟には歩行器すらありません。






どこまで歩けるようになるのかな。


がんばりますよ







目指せトップ5!下をクリックで応援よろしくです


応援よろしくお願いします。にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
応援よろしくお願いします。人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リハビリの毎日 精神科看護師&PSWのどたばた日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる